ダイエットサプリ「デュアスラリア」は授乳中に飲んでもいいサプリ??

皇潤でお馴染みのエバーライフから販売されている「デュアスラリア」
Wのサプリメントの効果で「痩せやすい体質を作る」効果や「ダイエット中の栄養面でのサポート」としてかなり優秀なダイエットサポートサプリとして話題となっています。

 

でも、やっぱり「授乳中」や「妊娠中」といった、普段とは違う状況下でも飲んで問題のないサプリメントなのか。気になりますよね!

 

授乳中に飲んでも赤ちゃんに影響が出ないのか、成分を見ながら考えてみたいと思います。

 

★授乳中にタブーな成分は含まれていない??配合成分を要チェック!

 

出産を終えた授乳期は、とにかく栄養を管理して一気に元の体型に戻したいもの。
でも食べ物によって母乳から赤ちゃんに影響が出てしまうものは摂りたくないし…と思うのは当然の事ですよね。

 

デュアスラリアはBURNとBLOCKの2種類に分かれたサプリメントですが、それぞれにちょっとひっかかる成分が含まれていました。

 

まずはBURNに含まれるL-カルニチン。
これはお肉やお魚などにも普通に含まれている成分で、あまりにも大量に摂取することさえなければ問題ないとされています。

 

BURNに含まれるL-カルニチンの量程度ではまず問題ないと思うのですが、実は妊娠期や授乳期にはあまり推奨はされていない成分なんですよね。
なので、気になる人はやめておいた方が無難かもしれませんね。

 

ちなみに唐辛子などの辛味成分のあるものは母乳に移行しやすいと言われています。唐辛子料理を食べた日のおっぱいを赤ちゃんが飲まなかった!という話もよく聞くので、こちらも気になる人は避けた方がよさそう。

 

★BLOCKの方にも気をつけるべき成分が…!?

 

じゃあBURNを飲まなければいいの??と思ったのもつかの間、実はBLOCKに含まれているガルニシアという成分も注意が必要。こちらも妊娠期、授乳期ともに推奨されていない成分なので、サプリメントと言えど「気になるものは摂らない」方が自分の安心にも繋がりますもんね。

 

デュアスラリアの販売元であるエバーライフさんも、授乳中などは摂取を控えた方がいいと言っているようなのでデュアスラリアで一気にダイエット!というのは卒乳してからにした方が良さそうです。

 

ただ、授乳期は放っておいても痩せる!と言われているように、赤ちゃんに栄養をどんどん渡す時期なのでダイエットの事はあまり気にしなくても良さそう。
卒乳してから一気に太る!という人も多いので、気にするべきは「卒乳後」
その時期に焦らないように、デュアスラリアでしっかりダイエットをサポートできると良いですね♪

 

デュアスラリア

公式サイトはこちら!